« 2012年10月22日 | トップページ | 2012年10月28日 »

10月のテレビドラマ

「ゴーイング マイ ホーム」が、私にはダントツに面白いですね。別に山口智子ひさびさのドラマ姿に興奮したわけではありません。阿部寛の父、夏八木勲の植物人間状態のほかはさしたる事件事故もなく、淡々とドラマが展開するのだけなのですが、なぜかそこにどんどん引き込まれていくんですよね。さすがは是枝裕和カントクだなあ。これは、映画「歩いても歩いても」の世界ですね。原田芳雄が生きていたら、夏八木さんの役だろうか。最終回まで、つきあっちゃおうと思いました。

月9「PRICELESS」、初回はけっこう面白かったですね。無実の罪で会社を追われ、ホームレスの世界に足をつっこみかけるキムタクという設定が、なかなかスリリング。五百円玉一枚に振り回されるキムタクというのも、なんだかいい感じでした。

朝ドラ「純と愛」、「家政婦のミタ」の脚本家の作品だけあって、波乱万丈のあざとさが今のところうまく波に乗っているようですね。途中でダレなきゃいいけれど・・・。

低視聴率大河ドラマ「平清盛」、松ケン清盛が坊主アタマになってますます率が下がっていくのでしょうね。でも、私にはやっぱり超面白い。歴史的事実とはいえ、建春門院滋子の成海璃子がはやばやと死んでしまったのには、ガックリきましたが・・・。杏演じるワイルド北条政子に期待しちゃいます。

   朝顔を隠さんほどのピラカンサ     大波

| | コメント (0)

« 2012年10月22日 | トップページ | 2012年10月28日 »