« 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 »

映画「ヒアアフター」(HEREAFTER)

クリント・イーストウッド監督作のこの映画は、不幸な偶然で津波を主要なシーンにしていたため、去年の大震災直後に上映打ち切りになりました。このため私はずっと観ることができずにいましたが、最近ようやくDVDで鑑賞の機会を得ました。

冒頭いきなり問題の大津波シーンになりました。たぶんCG合成による迫力のある画面でしたが、去年東北各地の実際の津波襲来の様子をテレビで繰り返し見た目には、出来はビミョーとしか言いようがありません。主人公3人のうちの女性ライターの臨死体験を描くための津波だったので、それはそれで成功していたと思いますが…。

HEREAFTERとは「来世」あるいは「あの世」のことらしいですね。イーストウッドの死生観が凝縮されたようなこの映画を観て、近年私も同じようなことばかり考えていたものですから、深く心に沁みるものがありました。イーストウッドもついに、「来世」のことを考えるようになったのかという感慨に打たれもしました。

観てよかったと思える映画でした。

   街の川水面のぬるむ気配して      大波

| | コメント (0)

« 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 »