« 2011年10月2日 | トップページ | 2011年10月4日 »

十月の中華カユ

お彼岸に来られなかったからと、中野の娘一家が妻の墓参りに来ました。毎年お盆やお彼岸、命日などに、きちんと墓参に来る娘は、ほんとうに孝行娘でございます。

墓参りを済ませたあと、娘夫婦と昼食を取ろうと京王プラザホテル多摩に行きました。ここで、大ボケ。娘の連れ合いのYくんは仕事で中国へ行ったり来たりの繰り返しで、つい最近も中国から帰ったばかりなのに、私はうっかり彼らを中華料理の店に誘ってしまったのですね(;;;´Д`)ゝ。

娘夫婦が麺類を頼み、私は中華粥を頼み、それぞれ分け合って食べたのですが、Yくん黙々と完食。そこで、初めて気がついて「中国帰りの人に、こんな店に誘うなんて……」と謝ったのでした。

しかし、彼が言うには、中国ではほとんど中華料理を食べないで、日本食に納豆ばかりの生活だそうで、「おいしい」と中華粥もハフハフ啜っていました。

急に秋らしく冷え込んできたせいか、熱い中華粥がとろりと食道から胃を通ってゆく感触はなんともいえず「さいこー!!」なのでした。lovely

   でつぷりの人ほつそりの犬の秋      大波

| | コメント (0)

« 2011年10月2日 | トップページ | 2011年10月4日 »