« 2011年9月19日 | トップページ | 2011年9月21日 »

敬老の日

一日、PCと睨めっこしていたので、目がかすんできましたよ(笑)。

ところで、敬老の日は、むかしはたしか「としよりの日」と言っていた筈。いつから「敬老」になったのだろうかと暦の本で調べました。

「としよりの日」→「老人の日」と変遷をたどり、国民の祝日の「敬老の日」になったのは、昭和41年のことですって。「建国記念日」と抱き合わせだったようで、なるほど、だから、なんだか気が重いのか。

夜は、ガッキー=新垣結衣のツッパリぶりが可愛くて、なんとなく観ていたテレビドラマ「全開ガール」の最終回を観ましたが、がっくりくるほど予定調和のエンディングでした。う~む、これがいわゆる「月9」ドラマなのか。

つづいてNHK「ディープ・ピープル」。AKBの仕掛け人秋元康、EXILEのボスであるHIRO、小林武史の音楽プロデューサー3人の裏話的トーク番組を観ましたが、こちらもなんか話が弾まなくて、あまり面白くなかったス。

結局、老人には、俳句とテレビしかないのじゃな(笑)。

   敬老の日の虫の音の耳障り       大波

| | コメント (0)

« 2011年9月19日 | トップページ | 2011年9月21日 »