« 2011年9月1日 | トップページ | 2011年9月3日 »

70年版・映画「あしたのジョー」

腱鞘炎用のシップの霊験あらたか、足首の痛みは一晩でほとんど無くなりました。めでたし。

なんという偶然でしょうか。山P主演の映画「あしたのジョー」のことをここに書いたばかりのところに、たまたまCSで1970年版の映画「あしたのジョー」が放映されたのでした。

007

主演の矢吹丈は当時人気だった石橋正次。新作の山Pがいくぶん分別くさいキャラなのに対し、少年ぽさが原作に近いかも。

006

しかし丹下段平は、新国劇の大御所・辰巳柳太郎なので、原作どおりのスキンヘッドにするわけにも行かず、髪ふさふさ。ここは新作の香川照之の圧勝ではないでしょうか。

008

続きを読む "70年版・映画「あしたのジョー」"

| | コメント (0)

« 2011年9月1日 | トップページ | 2011年9月3日 »