« 魁皇の引退 | トップページ | ぴあ最終号は分厚くて… »

「ぴあ」最終号!!

ついこの間、長らく愛読してきたジャズ専門誌「スイングジャーナル」が終刊したのにショック∑(=゚ω゚=;)を受けたばかりなのに、今度はあの「ぴあ」が最終号です゚゚(´O`)°゚

Img_2030

ほぼ40年前に創刊したこの雑誌。私はほとんど立ち読みばかりでお金を払って買ったことはごく稀なのですが(笑)、終刊となるとやはり愛惜の念がこみあげてまいります。

Img_2031

「ぴあ」というと、やっぱりこの及川正通の似顔絵でしょうね。私、似顔絵は和田誠系のシンプルなものが好きなのですが、及川さんのこの華麗なタッチの似顔絵も好みの一端を担っていたと思います。本屋さんの店頭でこれを見ることが出来なくなると思えば、やっぱりさみしいですね。

雑誌文化も変貌、あるいは衰退の色を濃くするばかり。これも、時代なのかなあ。

   丑の日の蒲焼の列見て過ぎる      大波

|

« 魁皇の引退 | トップページ | ぴあ最終号は分厚くて… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

『スイングジャーナル』は『JAZZ JAPAN』として、ヤマハミュージックメディアが去年の8月から発行して引き継いでいます。

投稿: 猫髭 | 2011年7月22日 (金) 12時14分

こんにちは。
昨日今日と過ごしやすく一息ついています。

実は私も昨日いっぱいおまけの付いた「ぴあ最終号」を買い求めました。なんか寂しいですよね。

就職(バイト)情報誌も今はあまり売れないとか。
もうすべてがネットのじだいなんですね。
学生のころの、学生援護会発行の薄っぺらな求人誌が懐かしくもあります。

一昨日の月例句会で高得点を取った句です。お笑いください。

  大胆に脚組むためのサングラス  旗坊

投稿: 旗坊 | 2011年7月22日 (金) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魁皇の引退 | トップページ | ぴあ最終号は分厚くて… »