« 2011年2月20日 | トップページ | 2011年2月22日 »

ますます映画を観ない人に…

もう2月も後半に入っているのに、今年はまだ映画を一本も観に行っていません。去年は、辛うじて「告白」「悪人」「十三人の刺客」といった話題の作品は一応観に行ったのに、今年はなぜか映画館に行きたいという気持が、今のところ、まるで湧いてこないのですね。002


昔スクリーンに釘付けになった映画たちが、たぶんそのまま私の血や肉となり、再び思い出のシーンを観たい時にはDVDという便利なものがすぐ手元にあるという環境が、新作映画を鑑賞する意欲をどんどん減退させているような気がします。004


…ということは、昔私を魅了してやまなかった映画たちに匹敵するほどのものは、今はまったく創られなくなったということなのでしょうか。先日、テレビで日本アカデミー賞授賞式の模様を見ているうちに、あるいはそういうことかも知れないなと思わざるを得ませんでした。古い映画のパンフレットを手にすると、オールド映画ファンである私は今でも胸がときめくのですよ。「告白」「悪人」は優れた日本映画だと思いますけれど、パンフレットで胸がときめいたりしないっすからねえ。003


小津さん、黒澤さん、成瀬さん…むかしの名監督たちの遺産に取り囲まれながら、あるいは今年一本も映画を観に行かないことになるかも知れないな、とぼんやり考えている今日このごろでございます。


如月のフランスパンの固きこと       大波

| | コメント (0)

« 2011年2月20日 | トップページ | 2011年2月22日 »