« 2011年2月15日 | トップページ | 2011年2月17日 »

松本孝弘「THE HIT PARADE」

今朝は、ボランティア精神でマンションの玄関前からバス停まで雪かきをしたら、予想通り腰が痛くなりました(笑)。その大量の雪も、昼過ぎにはほとんど溶けて消えてしまっているのですから、やっぱり東京の雪は甘いもんですねえ。Img_1543


ところでグラミー賞を獲得したB’zの松本孝弘=Tak MatsumotoのCD、一枚だけ持っています。7~8年前にTakがプロデュースして創りあげた往年のポップス名曲のカバー集「THE HIT PARADE」というアルバムです。全曲別々の歌手が歌っていて、例えば「異邦人」を故坂井泉水=ZARD、「イミテーションゴールド」を倉木麻衣、「勝手にしやがれ」を同じB,zの稲葉浩志がそれぞれの持ち味で歌っているというものです。Img_1548


全部で17曲にTakはギターでつきあっているのですが、これがなかなか気合が入った名演。Tak自身は、「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」を歌っているのですが、オリジナルの宇崎竜童と比べるとまったくドスの利いていない少年のような声で「あんた、あの娘のなんなのさ」とやるのに大いに笑っちゃいまして、逆にたいへん好意を持った次第です。Img_1547


私自身は、アカデミー賞、エミー賞、グラミー賞と、なんでもかんでもアメリカだけが世界の標準なのよという風潮は決して好きではないのですが、 以上のようなわけで素直にTakの受賞を喜びたいと思います。受賞の対象になったラリー・カールトンとの共演アルバムもそのうち是非聞いてみたいものですね。内田光子のモーツアルトのCDは買って持っていますが、上原ひろみのものも未聴ですので、これもそのうちに…。


一塊の雪の名残を掻き捨てて       大波

| | コメント (0)

« 2011年2月15日 | トップページ | 2011年2月17日 »