« 2011年2月11日 | トップページ | 2011年2月14日 »

雪中吟行、決行しましたっ!

…と言っても、天は我らを見捨てたまはず、雪はちらちら降りからみぞれ程度に治まって、吟行にはなんの支障もない気象条件となったのでした。それにしても、こんな天気なのに集まった全天候型俳人は12名にのぼり、まことに心強いものがありました(感涙)。2011_02_12_004


でも、寒いことは寒かったですねえ。この寒さで、折角の梅まつりにお客さんは数えるほどしかおらず、紅白の幔幕を張ったテント小屋の売店も、開いていたのはおせんべ屋さんが一軒だけという淋しさでした。2011_02_12_001


俳句の方は、郷土の森園内の古い薬屋さんの店先にずらりと並んだお雛さまなどのおかげで、なかなか変化に富んだ面白い句がそろい、句会はいつもどおりたいへん賑やかでございました。賑やかすぎるのが、ちょっと問題ですけれども(笑)。2011_02_12_002


盆梅の枝それぞれに春の雪         大波

| | コメント (0)

« 2011年2月11日 | トップページ | 2011年2月14日 »