« 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月3日 »

去年今年いろいろ

今年は雑煮を関東風、関西風と二種類つくってみましたが、白味噌仕立ての関西風が予想以上に美味でした。鶏肉と小松菜だけの関東風のすまし汁も、なかなかいいのですがね。2011_1_1_004


鳥といえば、鶴に乗った小林幸子は面白かったですねえ。鶴が運んできたのがウィルスでなくてよかった(笑)。2011_1_1_002


紅白は熱唱の歌が多くて、けっこう楽しかったですね。松下奈緒と嵐の司会も感じよかったし…。審査員の水木しげる夫人の涙に胸が熱くなりました。2011_1_1_003


涙といえば、年末の高峰秀子の訃報に、わたしゃ泣きました。「浮雲」「稲妻」「女の園」「雁」たくさんの名画が心に蘇りました。「名もなく貧しく美しく」の主人公夫婦は、先立った小林桂樹ともどもあの世の人になってしまいましたねえ。2011_1_1_005


高幡不動に初詣に行ってみたら、駅までつづく善男善女の長~~~~い列。もし行列に並んだりしたら、大雪の鳥取のように立ち往生することは必至なので、諦めて帰宅しました。う~~~む、今年は多難な年かも…。


年の火の熱さを胸にもらひけり      大波

| | コメント (0)

« 2011年1月1日 | トップページ | 2011年1月3日 »