« 氷雨って? | トップページ | 長谷川櫂「句会入門」 »

討入の日

忠臣蔵映画を観て面白いなと思ったのは、深作欣二監督の「忠臣蔵外伝 四谷怪談」と市川昆監督の「四十七人の刺客」ぐらいで、忠臣蔵の物語自体を好きになったことはありません。でも、「討入の日」って、俳句の季語なんですよね。2010_12_14_001


討入の日の塀越しの山茶花よ      大波2010_12_14_003


討入の日や裏門は半開き        大波2010_12_14_009


討入の日なる防犯カメラかな        大波


なんだか、みんな、イマイチだなあ。

|

« 氷雨って? | トップページ | 長谷川櫂「句会入門」 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷雨って? | トップページ | 長谷川櫂「句会入門」 »