« ドラマの子規臨終 | トップページ | 討入の日 »

氷雨って?

むかし、日野美歌の「氷雨」とゆ~歌が大好きで、カラオケに通っては「傘がないわけじゃないけれど、帰り~た~くな~い~」と歌いまくったものです。2010_12_13_006_2


だから、俳句を学び始めた頃、「氷雨」が夏の季語と聞いて、ビックリ仰天。俳句では、氷雨って、雹のことなんですってね。2010_12_13_008_2


でも、今日のような寒々とした冬の雨は、実感では氷雨なんだけどなあ。ちなみに広辞苑には、夏と冬の両方の解釈が載っています。2010_12_13_007_2


池端に人影のなく冬の雨       大波

|

« ドラマの子規臨終 | トップページ | 討入の日 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマの子規臨終 | トップページ | 討入の日 »