« 2010年11月13日 | トップページ | 2010年11月15日 »

新宿御苑冬菊吟行

薄曇りながら風もなく、冷え込みもさほどではない穏やかな吟行日和。新宿御苑名物の菊花展を中心に、俳句を詠む一日でした。Img_1430


ガイドブックなどには、御苑の菊は足を運んで観る価値ありと必ず書いてありますが、まさにその通り。広い御苑の要所要所に「江戸菊花壇」とか「懸崖菊花壇」とかがテーマ別に設けられ、それを巡って観賞するのは俳人にとって実に良い趣きでした。Img_1432


中でもびっくりしたのが、「大作り菊花壇」というところ。590輪もの菊を円錐形の山のかたちに飾っているのですが、それがたった一株の細い茎に支えられていると知って、この菊をつくった職人さんの凄腕に惚れ惚れとしてしまいました。Img_1433


十一月ともなると、どれも晩菊や残菊といった風情を漂わせており、またひとつ、いい吟行をしたなあと思いました。


菊囲ふ小屋に冬日のあたたかく       大波

| | コメント (0)

« 2010年11月13日 | トップページ | 2010年11月15日 »