« もうちょっと我慢を | トップページ | ウォーキング再出発 »

夏から秋へ

なるほど、季節の入れ替わりというものは、こんなふうな段取りで進むのか、と実感できた一日でした。Img_0998


日射しは昨日までと同じように熱いままなのですが、木陰に入ると俄かに涼しく感じられました。空気が乾いているからなのでしょうね。これが大陸からの高気圧の力なんだなと思いました。Img_1007


午後の空を見上げると、九月にしては怖ろしいほどの巨大な雲の峰が連なり、初秋というよりは晩夏の感じでした。井上陽水と玉置浩二の「夏の終りのハーモニー」では、「真夏の夢 あこがれを いつまでもずっと忘れずに」と歌いますが、今年の猛暑の夢はもうさっさと忘れたいですね(笑)。Img_1008


折から日本の進路を左右するMS党の代表選挙。誰も波乱なんか望んでいないのだな、と分る選挙結果ではなかったでしょうか。JM党も、SM党も、KS党も、なんだかいつもよりコメントがおとなしかったような……。


九月なほ積乱雲を育てをり         大波

|

« もうちょっと我慢を | トップページ | ウォーキング再出発 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうちょっと我慢を | トップページ | ウォーキング再出発 »