« 2010年8月10日 | トップページ | 2010年8月12日 »

残暑のけやき並木

所用があって府中に出かけました。Img_0743


大国魂神社はどうやら大掛かりな改修中らしく参詣の人もまばらで、参道では蝉時雨だけがすごいボリュームで頭に降ってきました。Img_0745


相変わらずジメジメした蒸し暑さなのに、巨大な神木は汗一つかかず、まるで枯れきった老人みたいだなと思いました。Img_0748


神社前のけやき通りには、おなじみの虚子の句碑があります。「秋風や欅のかげに五六人」。虚子の秋風の句では「秋風やうかとしてゐし一大事」というのが、何のことなのかよく分らなくて、好きですね(笑)。「秋風やとある女の或る運命(さだめ)」というのも、そこはかとなく俗っぽくて好き。Img_0746


秋風や欅並木の奥深き           大波

| | コメント (0)

« 2010年8月10日 | トップページ | 2010年8月12日 »