« 2010年6月12日 | トップページ | 2010年6月14日 »

鎌倉竹の寺吟行

いやあ、超暑い一日でしたねえ。こんな暑さになると予見していたのかどうか、きょうの吟行はとっっっても涼しい竹の寺、報国寺でした。Img_0176


見事な孟宗竹が天を突くような高さで生い茂っている禅寺のお庭です。なんとこの時期にもまだ筍が育っていて、竹落葉の間からかわいい頭を突き出しているのでした。若竹はみな皮を脱いでいるのですが、青空に近い高い高い節に皮をぶら下げたままの竹もありました。吟行に参加した俳人は15人。はるばるアラスカから駆けつけたRんさんや、子連れのE子さんも交えて佳句続出の楽しい句会となりました。Img_0286


竹の寺の向かいには鎌倉五山第五位という浄妙寺があって、枯山水のお庭などを観て、道端の木陰でまるで難民のように(笑)持参のお弁当などをいただきました。ここには石窯ガーデンという有名なレストランがあるのですがいつも超満員、とても入場できそうもないので、難民スタイルが正解です。お寺のお庭に首輪をつけた猫が昼寝していましたが、F流さんが足でからかって昼寝の邪魔をしていました。


この寺の猫の寝てゐる夏点前      大波

| | コメント (0)

« 2010年6月12日 | トップページ | 2010年6月14日 »