« 2010年4月1日 | トップページ | 2010年4月3日 »

通夜の桜

「大」の校正から発送までお手伝いいただいているA さんのご伴侶が急逝され、今夜はその通夜でした。通夜の寺は息子が働いているファミレスのすぐ近くにあり、駅からマイクロバスの送迎で葬儀場に行くことができました。故人は会社で重責を担ってこられた方なので、ご焼香に加わる方々の数もかなり多いお通夜でした。でも、60代半ばのご他界は、やはり早すぎるという感じは否めません。もっとおやりになりたいことや語りたいことが沢山あったろうに、病気とはいえ突然のご逝去はさぞ心残りではなかったかと、お元気そうに笑う遺影に、悼む気持ちでいっぱいになりました。喪主のAさんが、ご焼香の人に一人一人ご挨拶されている姿を遠くから見ましたが、一生懸命気を張っているご様子でした。もちろん言葉を交わすいとまもなく、川沿いに並ぶ桜の木が満開に咲き揃っているのを見ながら、そのまま帰宅しました。

  喪服にて家を出でたる夕桜         大波

| | コメント (0)

« 2010年4月1日 | トップページ | 2010年4月3日 »