« 2010年2月10日 | トップページ | 2010年2月14日 »

春になると…

まだまだ寒くて、小雪がちらついたりしているのですが、耳の穴がむずむず痒くて、時たま耳かきで奥の方まで掻いてみたりしています。耳の穴は、歳時記的な春ではなくて、本当の春がすぐそこまで来ていることを示す私の体内バロメーターなんですよね。どうやらお肌の乾燥もはじまっているらしく、太ももの内側とかがモーレツに痒くなったりもします。

涙腺がゆるんで涙が流れやすくなっているのは、たぶんトシのせいでしょうね。季節は関係ないだろうと思います。そういえば、もう花粉症の季節ですよね。花粉症のみなさま、ご同情申し上げます。

さあて、あすは改装成った根津美術館を吟行の予定ですが、この寒さのなかをどれだけの方が集まるかな?

  生真面目な貌の犬往く春の雪       大波

| | コメント (0)

« 2010年2月10日 | トップページ | 2010年2月14日 »