« 2009年11月27日 | トップページ | 2009年11月29日 »

動物公園の小春

このところ「歩き」の数が足らなくて、4~5000歩がせいぜいの毎日が続いています。このままでは、体重のリバウンドは必至。ヤベエと思って、ひさびさに最寄の多摩動物公園に出かけました。広い園内は山あり谷ありの難コースの連続で、動物たちを見ながらのウォーキングは最高です。しかも65歳以上は300円のお安い入園料(笑)。ぽかぽか暖かい小春日和で、動物たちも檻の外に出て気持ちよさげに昼寝したり、のそのそ歩き回ったりしていました。来年の干支になっているせいかアムール虎に妙に人気があり、大勢のおじんおばんカメラマンが保護柵の前で望遠レンズの砲列を敷いていました。それを知ってか知らずか虎は草陰にごろんと寝そべったまま。「あ~あ、このまんまじゃ、一日中待たないと、いい絵は撮れないよ」とじいさんカメラマンたちが嘆いておりました。あっはっは、虎を甘く見るなよ、じいさんたち。この動物公園の動物たちは、なんとなくカメラ嫌いが多いような気がします。オランウータンやキリン、象、コウノトリ、ライオン園などの名所を一通りまわって園の外に出てケータイの歩数計を見ると、やった! 1万1千歩! 目的を果たして大満足でしたが、さて、毎日動物園通いするわけにもいかんしなあ。あしたはどうしようかしら…。

  落葉山笑ひかはせみ笑はざる      大波

| | コメント (0)

« 2009年11月27日 | トップページ | 2009年11月29日 »