« 2009年11月20日 | トップページ | 2009年11月22日 »

メタボ減量一年

ちょうど一年前の十一月、地域の健康診断で「メタボリック症候群」と診断され、お医者様から「このままでは糖尿病などの重い病気にかかることは必至」と宣告されました。根が小心者の私は震え上がって、言いつけどおりに毎日一万歩目標のウォーキングと食事の改善にいそしんだのありました。そしてちょうど一年目の現在、診断当時78.8kgあった体重が、67.5kg前後に11kgも減って身も心も軽く、エレベーターやエスカレーター抜きで階段を徒歩で上り下りするまでになったのでありました!! ひさしぶりに会った知人はたいてい、私の顔を見ると「なんだかゲッソリ痩せたね。病気?」などと言うので困りますが、事情を知っている人は「なんという意志の強さでしょう!」と褒めたたえてくれるのですけれども、なあに、最初に申しあげたとおり、小心者で気が弱いからこそこの成果を上げることができたのに過ぎません。油断すると、きっとまた元に戻っちゃう心配も無きにしも非ず。持ち前の臆病でこの減量体型をなんとか維持してゆきたいと念願している次第です。ははは。

  さざなみを一面に展べ小春風      大波

| | コメント (0)

« 2009年11月20日 | トップページ | 2009年11月22日 »