« 2009年11月9日 | トップページ | 2009年11月11日 »

テレビドラマ「JIN~仁~」

いつものことながら、旅吟疲れで一日ボケ~~~ッとしていましたが、天気がまずまずだったので、溜まっていた洗濯と布団干しだけはなんとかやり遂げました。それを済ませてから、DVD録画しておいた「天地人」と「JIN~仁~」の連続ドラマ二本を観ましたが、この対決は面白さに於いて「JIN」の圧勝でしたね。脳外科医が幕末にタイム・スリップするという新鮮なアイデアは原作マンガによるものですが、器具も薬品も何もない時代に医療を試みる数々の場面はなかなか迫力があって、それだけで劇中に引き込まれます。前に今期は観たいドラマがないとグチりましたが、この「JIN」にやっと救われた感じがします。今回も当時の吉原に蔓延していた梅毒の治療のため、青カビからペニシリンをつくろうという努力が果たして成功するのか否か、超サスペンスフルな展開でした。最新医療が江戸末期に行われたとすると、日本の歴史が捻じ曲がってしまわないかというお馴染みのタイム・パラドックス。ドラマはどう決着をつけるつもりなのか、最終回まで観てしまいそうだなあ。

  かはほりの去らぬ川面の日短か      大波

| | コメント (2)

« 2009年11月9日 | トップページ | 2009年11月11日 »