« 2009年11月1日 | トップページ | 2009年11月3日 »

当店改装ご披露

え~~、長年馴染んでいただきました殿様ガエルにも、そろそろ飽きがきたことと勝手に憶測し、全面的に外装を変えてみました(見りゃわかる、てか)。この際俳人らしく季節感を重んじて、炬燵を引っ張り出してきた次第ですが、いかがなものでございましょうか、お客様各位。おや、S休さんは早くも炬燵で暖まってくださいましたようで、ミカンの皮などが残っておりますな(笑)。一冬越して春炬燵まではなんとかこの外装でいきたいと思いますが、夏炉という季語はあっても夏炬燵というのは聞いたことがありませんので、来年の春頃にはまた改装を考えることになりましょう。どうせ改装にお金はかからないし(笑)。

本日は、国立矢川の吟行に行って参りましたが、雨の前の秋空、青々としてほんとうに気持ちがよく、湿地帯一面に荻の白い穂が揺れて美しい眺めでした。気温は高めで夏のような暑さでしたので、句会で「冬隣」などという席題を出されて少々悩んでしまいましたが…(笑)。

  福助が留守居してゐる神社かな        大波

| | コメント (3)

« 2009年11月1日 | トップページ | 2009年11月3日 »