« 2009年10月1日 | トップページ | 2009年10月3日 »

今頃「つばさ」

朝ドラ「うえるカメ」とゆ~のが始まりましたが、私はダジャレのタイトルというものが生理的に好きになれない性格ですので、さて、どうしたものか……。それより先週終ってしまった朝ドラ「つばさ」について書くのを忘れていたので、一言。新聞によりますと、最終週の視聴率は最低の14%台だったとか、そんなにつまらなかったかな? 私は多部未華子のしっかりと可愛い演技、母親役・高畑淳子の八方破れの明るさが、結構気に入っていたんですがね。何よりご贔屓のイッセー尾形がラジオの妖精のような不可思議な役どころで出没したり、ドラマの盛り上がりの部分で突然サンバの踊り手が登場したりするぶっ飛んだ脚本(戸田山雅司)が、私の好みにバッチリ合っていたのですが、一般ウケはしなかったのかもしれません。このドラマのヒーロー翔太役の小柳友くんは、映画「トウキョウソナタ」でも印象的な好青年でしたが、あの小柳トムの息子なんですってね。親子、キャラが全く違うので、ビックリしてしまいました。そのほか、私にとっては楽しみどころの多い朝ドラで、「天地人」よりむしろ好きだったと言えるのですが……終ってしまって、やっぱり、さみしいな。

  どんぐりの落ちてころがる日月よ      大波

| | コメント (0)

« 2009年10月1日 | トップページ | 2009年10月3日 »