« 2009年9月13日 | トップページ | 2009年9月15日 »

私のウォーキング

きのう吟行した「ふるさと村」には、小高い山の上に熊野神社があって、以前はお社までの急階段を登るのがとっても辛く、途中で息切れしたものでした。それがこの10か月のウォーキングのおかげで、きのうは難なく一気に階段を登りきり、同行したN子ちゃんに「えらい、えらい」と褒められました(笑)。私のウォーキングは、日常的には、自宅のマンションから駅までの買物コースをバスに乗らずに徒歩で往復するだけのもので、万歩計の歩数でみると6000歩ほどに過ぎません。でもこのコースは急勾配になっていて、階段は合計で120段ほど。途中の階段のない坂も換算すると、たぶん片道200段ほどを上下している計算になります。重い買物袋を背負って歩くことも考えますと、おそらく運動量では、1万歩に匹敵するのではないでしょうか。平坦な道を歩きますと、1万5000歩ぐらい平気になっていますから…。今ではダイエットという目的も忘れて、日常的な習慣として定着しています。トシもトシですから、いつまでつづくのかわかりませんけれど、体のためには、できるだけ長くこの状態をつづけていきたいと思っています。

  登高の山の社の貧しさよ       大波

| | コメント (1)

« 2009年9月13日 | トップページ | 2009年9月15日 »