« 2009年7月4日 | トップページ | 2009年7月6日 »

歩いても歩いても

選句などのお仕事と、家事雑事が一段落したところでテレビをつけたら、CS放送で昨年度ベスト10入りしていた映画「歩いても歩いても」を放映していました。例によってたちまち映像の虜になり、最後までじっくり鑑賞してしまいました。う~~む、樹木希林はやっぱりすごい! 母親役としては「東京タワー」を遥かにしのぐ素晴らしさ。口うるさくて仕切り屋でバタバタやかましくて、そのくせ事故死した長男のことをいつまでも決して忘れないリアルな母親像がぐいぐい迫ってきました。キネマ旬報の助演女優賞は当然でしたね。長男の嫁だったのが今は次男阿部寛の妻となっている夏川結衣も、なんだかもの凄かったです。ふっくらした丸いお顔に神秘的な笑みを浮かべ、何を考えているのかよく分からない存在感の女性でした。おお、怖わっ! 樹木希林が「演技がはじけている」と高い評価を与えているYOUも、強力でした。「誰も知らない」以来、YOUは是枝裕和作品では、最高のはじけかたをするんです。以上、強力三女優に囲まれた阿部寛ちゃんと、父親の原田芳雄さんも大健闘。静かな、とても静かな日常的ドラマを最後まで飽かせず引っ張ってくれました。これで、あとは「アフタースクール」さえ観れば、2008年度の日本映画の秀作は、完全制覇することになるんじゃないかな。
ちなみに、「歩いても 歩いても」とは、いしだあゆみの「ブルーライトヨコハマ」の歌の文句から採ったものですが、こうして題名にすると、う~~~む、深い!!

  梅雨深き隧道の闇抜けにけり       大波   

| | コメント (0)

« 2009年7月4日 | トップページ | 2009年7月6日 »