« 2009年6月12日 | トップページ | 2009年6月14日 »

俳優・玉木宏

今夜、笑福亭鶴瓶の「A-Studio」という番組と、NHKの「Top Runner」にたてつづけに玉木宏が出演し、かなり率直に自分を語っているのを観ました。結論、彼はほんとにイイ奴だと思いました。だって、ぼかしもごまかしもせずに、高校時代の初めてのキスの体験をリアルに語るタレントなんて、ちょっと他にはいませんよ。公園のベンチで相手の女性ににじり寄った様子を、身振りをまじえてとつとつと語る玉木宏は、まさに抱腹絶倒。この人は超マジメなのに、どこかズレているという点が、大いに気に入ってしまいました。思えば、玉木くんに初めて接したのは彼の実質的なデビュー作「ウォーターボーイズ」。アフロヘアーから坊主頭になるとんでもないギャップが強烈な印象でした。テレビの「のだめカンタービレ」での、天才的な指揮者なのに、飛行機恐怖症のため外国デビューができなかったという役柄も、いかにも玉木くんらしくて好感を持ちました。「真夏のオリオン」とか「MW(ムウ)」とか力作がつづくようですが、「のだめ」もいよいよ新作の準備中とのことで、私にはこちらのほうが楽しみですね。

  梅雨晴や睫毛手入れを念入りに      大波

| | コメント (0)

« 2009年6月12日 | トップページ | 2009年6月14日 »