« 2009年6月4日 | トップページ | 2009年6月6日 »

私の料理歴8年

妻の病気入院から数えて足掛け8年。私の料理歴も年期が入ってきました。倅と二人分の朝食は毎日かならずつくり、昼食はたまに外食しますけれど麺類中心にできるだけ自分ひとりのものをつくり、夕食は自分ひとりと親子二人の料理を4対3ぐらいの割合でつくっています。これだけやっていれば、もう少し手の混んだ上手な料理ができてもよさそうなものですが、栄養士でもあった妻並みの腕前にはなかなか及びません。でも、ようやく最近倅が食卓で「美味しい」と言ってくれるようになり、彼も外食より私の手料理を食べたがるというラインまではなんとか到達いたしました。献立を考えるのも楽しいという境地に少しずつ足を踏み入れており、この頃では吟行に出かけるときのお弁当つくりもボツボツ始めています。でも悔しいことには、いわゆる「台所俳句」をつくる余裕まではなかなかいきませんね。家事のかたわら俳句つくりを楽しむ大勢の主婦のみなさまがた、今更ながら私はみなさまがたの作句へのご努力と情熱に深い尊敬の念を払うものであります(笑)。いやいや、冗談ではなく、ほんとの気持ちっす! 

  父と子の箸置そろへ夏料理         大波

| | コメント (0)

« 2009年6月4日 | トップページ | 2009年6月6日 »