« 2009年3月28日 | トップページ | 2009年3月30日 »

花冷えの玉川上水

仲良くさせていただいている先達からのお誘いで、小平市にある都の薬用植物園に吟行にいってきました。初めて入った園内で、ビックリ w(゚o゚)w 。西武拝島線の東大和駅前という都会的な場所の植物園なのに、カタクリの花がいっぱいに群れて、冷たい風に揺れているではありませんか! 比較的広い園内をゆっくり歩いてみると、この季節にはクリスマスローズや鶯神楽など可憐な花々が多く、へえ、そうか、この草は強壮剤になるのか、これは鎮痛剤、これは毒草、といろいろ勉強させていただきました。多分、季節ごとに新しい発見のある植物園だと思います。自宅から多摩モノレールを利用すれば簡単に行ける場所なので、これからもちょくちょく遊びにきたいなと思いました。植物園を出て玉川上水に添って歩いていくと、風がつめたくて震え上がりそう。ところどころに開花している桜の花もそのまま凍りついている感じでしたが、玉川上水の周辺は何となく明るく、やっぱり春なんだなあ…と、気持ちよく1万歩以上歩いた花冷えの吟行でした。

  花冷の足湯に並び黙しをり       大波

  

| | コメント (0)

« 2009年3月28日 | トップページ | 2009年3月30日 »