« 2009年3月10日 | トップページ | 2009年3月12日 »

メタボのためのカレーライス

愚息が「カレーライスを食べたい」などと言い出し始め、さて困ったな、カレーはどうしても脂肪分が多いから、メタボマン(そんな言葉はないけれど…)としては避けたい食べ物の一つなんですよねえ。でも、一家の主夫としてはなんとかリクエストにお応えしなければなりませぬ。思案にくれつつスーパーに行ってみると、驚きました! カロリー50%カットというSBの「カレーハーフ」なる製品(粉末状のカレールウ)が売り出されているじゃあありませんか!世の中どんどん進んでいるなあ、これだこれだと早速買い求め、カレーの具はお肉を避けて立派なブラックタイガーエビを採用。玉葱やニンニクを炒めるのに使う油は、これも体に脂肪がつきにくいと謳っている日清の「ヘルシーリセッタ」というクッキングオイルに決めました。実は、私、カレー料理は得意中の得意なんざんすよ。煮込んだカレーの中には、ホタテの貝柱の缶詰を缶汁ごと入れてみたり、リンゴをすりおろしてみたり、これもカロリーハーフのソースを加えてみたりした結果、極上の味のカレーライスが完成しました。息子はものも言わずに、ひたすらカレーの皿にむしゃぶりついておりました。あっはっは、またレパートリーが増えちゃった。

  シーフードカレーの皿も春めける        大波

| | コメント (0)

« 2009年3月10日 | トップページ | 2009年3月12日 »