« 2009年2月23日 | トップページ | 2009年2月25日 »

アカデミー賞おめでとうございます

こたつに潜り込んで、リアルタイムで「おくりびと」の受賞の瞬間を見ました。う~~む、「おくりびと」は主題から考えて今はあんまり観たくない種類の映画なのですが、こうなってしまうと、凱旋興行か何かで観なくてはいけないのかしらねえ。短編アニメ賞の「つみきのいえ」の方は、とても観たい気がするのですが……。主演女優賞のケイト・ウィンスレットさん、「タイタニック」で沈んでしまわなくって、本当によかったですね。それにしても、世界的な不況のせいでしょうか、アカデミーのお祭も今年はなんとなく地味な印象を受けました。でも、プレゼンターの顔ぶれの多彩なことや、賞の合間のショーの楽しさなど、本家アカデミーの豊かなことには変わりありませんでした。中でも、ポール・ニューマンやチャールトン・ヘストンらこの一年間に物故した映画人を追悼するクイーン・ラティファの歌が、圧倒的に素晴らしくて、私は心から感動しました。I’ll Be Seeing You…ビリー・ホリディの名唱で知られる歌で、別れなければならなかったあなた、いつかきっとまた逢えるわね、とクイーンが切々と歌い上げて、胸を打たれました。このあたりが、なんだかんだと問題の多いこのお祭の見所なんだと思います。

  雨あがり多摩の横山春遅々と      大波

| | コメント (2)

« 2009年2月23日 | トップページ | 2009年2月25日 »