« 2009年2月6日 | トップページ | 2009年2月8日 »

減量の道

駅から自宅のあるマンションまでの上り坂は、今でもなかなかキツいのですが、ここ1週間はバスに乗らずに歯をくいしばって歩き続けています。スーパーでの買い込んだ食料品類が、肩にズシリと重い。でも、思ったより早く効果が現れて、体重は4キロから5キロ減のラインに達しつつあります。困ったことに、ジーパンがかなりゆるゆるになってきたんですよ。ちょっと油断するとズルズルとずり落ちてきて、スタイル的にはイマ時の若者と同じになってきた感じですね(笑)。そのトシでジーパンをはきこなしているのは偉いっとよく褒められますが、この分ではブカブカのカッコ悪いヒップラインになりそう(笑)。もうひとつ困ったのは、歩くことで食物摂取の欲望が増してきたらしく、四六時中おなかが空いているのです。欲望に負けて、何かを食べてしまうと、折角減らした体重がたちまちリバウンドすることは目に見えていますから、必死に我慢するのですが、うむむむむむ、この空腹地獄は結構つらい、キビしい。メタボ克服の道は険しいなぁ。

  春ならひほど辛き風なかりけり      大波

| | コメント (1)

« 2009年2月6日 | トップページ | 2009年2月8日 »