« 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月22日 »

きょうも吟行日和

12月だっちゅうのに、つい「…小春かな」という句を詠んでしまいそうなぬくぬく陽気。のんびりと谷保界隈を吟行したのですが、折角のチャンスだっちゅうのに、歩数計を家に忘れてきてしまったので、どんだけ歩いたのか全くわかりません。バカなオレ。どうもメタボ克服に真剣さが足らんのではないか? 猛省せよ、オレ。は、はいっ!

毎年この時期になると「本の雑誌」を買って年度ベスト10の面白本をチェックし、冬休みにこのうちのバスト3ぐらいを読むならわしでしたが、活字を読むのが辛くなるにつれて「本の雑誌」さえ読まなくなっております。かくてはならじと、ひさしぶりに「本の雑誌」1月号を買ってきたのですが、3段から4段に組んだ小さい小さい活字を読むのは、ますます辛いものがありました。パラパラ頁をめくると、おお、「和田誠・気まぐれ劇場」が健在ではないか。和田誠は、たしか、私と同年齢。まだまだがんばってるなあ。それだけで、あとは、やっぱり、読むのをやめました。もし本をもっと読みなさいっちゅうことならば、読んだ活字の数量がわかる「読書計」みたいなものが必要かもね。あしたは、健康診断の再検査、超音波検査を受けなければなりません。また、メタボのことを言われちゃうのかしら、心配しつつ寝ます。おやすみなさ~~い。

  花の数増えてさみしき冬桜       大波

| | コメント (0)

« 2008年12月20日 | トップページ | 2008年12月22日 »