« 2008年12月17日 | トップページ | 2008年12月19日 »

男坂、女坂

今日もエレベーターとエスカレーターはできるだけ避けて、徒歩でマンションと駅の間を往復しました。うっかり忘れてしまって、エレベーターに乗ってしまったのが一度(笑)。発見したことがあります。駅からマンションに帰る坂道は、傾斜のゆるやかないわば女坂と、階段がつづいている急な男坂と、二筋があるのですが、楽なはずの女坂のほうが息切れして疲れやすいということです!! なぜだか分かりません。だらだらゆるい傾斜を上るのは、ボクシングでじわじわボディブロウを喰らうのと同じということかな? 確かに急階段は辛くて、腿があがらなくなったりするのですが、階段の途中でちょっと中休みして、それから一気に頂上まで上がると、うわあ、やったぜ~、と嬉しくなっちゃうんですよ。多分メンタルなものなんでしょうね。きょうは雨のせいでさほど歩数は伸びず、7500歩どまりでした。う~~む、もっとがんばらなくっちゃ。

  せきれいの横切る師走の舗石かな    大波

| | コメント (0)

« 2008年12月17日 | トップページ | 2008年12月19日 »