« 2008年8月12日 | トップページ | 2008年8月14日 »

五輪ボケの巻

「大」秋号用の投句を受信し、整理する以外は、朝から晩までテレビに齧りついて北京五輪を観戦しているだけ…五輪ボケと言われても否定できない翁でございます。私、アテネ五輪のときから、女子柔道は谷亮子さんより谷本歩美さんのほうがずっと好きだったのですが、それが待望の「金」だったのですから、またまた年甲斐もなく「ウォーッ」と吠えてしまいました(笑)。歩美ちゃんは笑顔がとっっってもかわゆいんですよね。北島康介の勝利の涙もかわゆかったけど、歩美ちゃんの表彰台の涙はまるで輝く宝石のようじゃなかったですか! 男子体操の「銀」もよかったなあ。キャプテン富田もカッコよかったけれど、内村航平くんは少年のようにみずみずしくて、よしよし、これからずっとこのじいさんが超大ファンとなって応援しているからね、ロンドンまでがんばりいや、と言いたくなりました。断っておきますが、私は別にメダルの色にこだわっているわけではありません。たとえ予選落ちだって、一所懸命がんばった選手には拍手を送りたいっすね。「特選」ばかりが俳句じゃないというのと同じですよ(笑)。

  吾は二足歩行動物夕涼み         大波

| | コメント (0)

« 2008年8月12日 | トップページ | 2008年8月14日 »