« 2008年7月8日 | トップページ | 2008年7月10日 »

「大」夏号完成!

俳句同人誌「大(ひろ)」も通巻第6号で、スタイルも一応安定してきたかしらんと思っています。2年目に入って、表紙の「大」の字を若草色にしたところ、これが大好評。やっぱり人間の目に優しい緑系の色は評判いいんですよね。夏号の「大」の色は、ほんのちょっとバージョン・アップしたような気がします。今回、最もデザインに苦心したのは、俳句にあらず、エッセイにあらず、詩にあらず、実は表3(裏表紙の裏)の「井関雅吉展」の広告頁だったんですねえ(笑)。油絵の一部も使って、展覧会場のギャラリーの見取り図も鮮明に、いやあなかなかキレイなアガリじゃないですか、大満足。それにしても、このところの紙代などの急激な価格高騰で、号を重ねるごとに印刷製本代がピシピシと上がっていくのが恐ろしいほどです。もうしばらくは持ちこたえられると思いますが、ほんとにイヤなご時勢ですねえ。しっかりしろよ、G8! 「大」夏号は、あすいっせいに発送します。

  星合の行く先々に猫がゐる     大波

| | コメント (0)

« 2008年7月8日 | トップページ | 2008年7月10日 »