« 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月1日 »

雨の近江から、ただいま!

019_2 これは、モリアオガエルの卵の写真です。びわ湖の吟行の帰り、比叡山坂本に立ち寄って、竹林院というところのお庭を見物していたら、このフワフワしたものが流れの草陰にあったんですよ。 なんだか、超感激。雨を覚悟で出かけた琵琶湖吟行、確かに今朝は激しく降りましたが、その他はどちらかというとしっとりとした小雨模様で、昨夜は蛍を見ることもできたんですよ! 蛍の季節は終わりかかっていたのですが、それでも100匹ほどの源氏蛍、平家蛍が闇のなかを優雅に飛んでは消え、また点っては飛んでいく幻想的な景を観ることができました。俳句のほうは、まあ、そこそこいっぱいいっぱいということでしたが(笑)、蛍のおかげでいい吟行だったと思います。もちろん蛍の撮影は厳禁でしたので、みなさんに写真をお目にかけることはできません。そのかわりにモリアオガエルの卵にご登場願った次第ですが、かわりにはなりません?

  幼子の腕にほのかに蛍の火       大波

| | コメント (0)

« 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月1日 »