« 2008年6月4日 | トップページ | 2008年6月6日 »

爆笑レッド・ホットカーペット

それにしても、映画「ザ・マジックアワー」の宣伝攻勢の凄まじいこと。テレビの電源を入れるたびに、三谷幸喜の顔が飛び出すような気がします。今夜も、「爆笑レッド・ホットカーペット」というお笑い番組に、三谷監督以下、佐藤浩市・深津絵里・妻夫木聡・綾瀬はるか・戸田恵子・伊吹吾郎がずらりと揃って出演。旬のお笑い芸人たちの審査をつとめていました。この人たちが別に面白いことをするのではなく、次々に披露される珍芸に笑い転げているだけですが、これでちゃんと宣伝になっているのかしらん?(笑) それにしても、やっぱり「世界のナベアツ」は面白いなあ。例の「三の倍数でアホになる」というナンセンスなパフォーマンスは、何度見てもおかしくて、おかしくて、笑っちゃいますが、これは私がアホだから?(笑) ほかに、柳原加奈子の化粧品売場の売り子の形態模写は絶品! オードリーというコンビの右側の男の不気味な可笑しさも、要注目。そして、いつもながら今田耕司の司会の突っ込みのうまさには感心するばかりです。お笑い番組はあまり好きではない私ですが、ま、たまにはいいじゃん!

  梅雨晴にダイアナ・ロスのsmileを      大波 (これって、俳句かい?)

| | コメント (0)

« 2008年6月4日 | トップページ | 2008年6月6日 »