« 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月3日 »

たらいま~~( ^ \ ^ )/~~~~

近江八幡、俳句三昧の旅から帰ってまいりました。「臨時休業のお知らせ」に対し、常軌を逸した意味不明のコメントがついておりますが、慰安旅行の酒に酔い痴れた従業員のたわ言に過ぎませんので、客人各位は決してお気になさいませんように…。近江八幡では、初日、小雨の中で琵琶湖の支流(とは言わないだろうけど)の円山水郷を田舟でめぐる素敵な吟行をいたしました。折から水郷は青蘆が生い茂る絶好の景観、オオヨシキリ(そのギョギョギョという鳴声から俳句では行々子などと申します)がいっぱい蘆の中にたむろして、ギョギョギョと啼き交わしておりました。やがて雨もあがって江州音頭で言うところのヨシにちなんで、景色ヨシ空気ヨシ俳句ヨシのグーな状態になったのでございます。二日めは近江八幡の中心部の古い町並みを見たり、八幡堀に添ってゆっくり散策したりしたのですが、今度はよく晴れ上がった暑いぐらいのお天気になり、気分ヨシのベリグー吟行でした。やっぱり俳句は吟行に限りますね。能力の問題もありまして、いい吟行したからと言っていい俳句ができるとは限らない(笑)のですが、心が癒されたのだけは確かなようです。さて、あしたからは「大」夏号の編集に本腰を入れるつもり。がんばるぞお~~。

  みづうみに近き植田の夏ひばり      大波

| | コメント (1)

« 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月3日 »