« 2008年4月26日 (土) | トップページ | 2008年4月28日 (月) »

スーパーにて

最近私は以前紀ノ国屋(高級スーパーですよ。本屋さんではありません)で買い求めた布製のバッグを持って、買い物に出ます。いわゆるエコバッグですね。スーパーに入ると魚や野菜売場の若い衆が「え~らっしゃい、らっしゃい」と呼び声をあげています。このごろはどこへ行ってもこの呼び声が一段と五月蝿くなったように感じますが、これは私だけのこと? わざと喉を潰したようなあの呼び声を私はほんとに苦手で、耳元で喚かれたりすると、思わず「うるせえっ」と怒鳴り返したくなりますが、いやいや、じっと我慢の子です。トシをとるとどうも音に敏感になるようで、売場でちいさい子が声を張り上げてわんわん泣いていたりしても、駆け寄ってその口を手でふさぎたくなります。これも、我慢の子。レジではマイバッグを使いますのでレジ袋はいりませんと表示した紙のカードを篭に入れますが、なんだかちょっと誇らしい気分。それにしてもどのスーパーも、買ったものの数々を篭からバッグへ詰め替えるテーブルの数が少なすぎませんか? 奥様がたに遠慮しいしいテーブルの隅でバッグ詰め替え作業をするのは、どうも窮屈な気分。帰りのバスの時間も気になるしね。ほらほら、買い物のお供してきたおとーさんたち、また通路にボーッと突っ立っていて、邪魔だ邪魔だ、どけどけい!

  買ひ物に急ぐはや咲く著莪の道      大波

| | コメント (0)

« 2008年4月26日 (土) | トップページ | 2008年4月28日 (月) »