« 2008年4月21日 (月) | トップページ | 2008年4月23日 (水) »

猟奇的なROOKIES

さて、四月からの新テレビドラマ、あすの「おせん」を除いてだいたい出揃ったみたいですが、そのなかでは「猟奇的な彼女」のリメイクドラマがそこそこ面白かったです。韓流のオリジナルよりもずっと漫画チックに仕立てたのがよかったのかも知れません。なにより猟奇的な田中麗奈が、酔っ払ってゲロを吐いても、必殺の男の急所蹴りを繰り出しても、ケロリンと可愛らしくて魅力的なのがプラス。麗奈ちゃんは、デビュー作「がんばっていきまっしょい」から最近の「夕凪の街、桜の国」まで、私の映画批評で点数を下げたことがありません。別に演技がうまいわけでもなく、超美人というわけでもないのに、実に不思議な女優さんっすね。それからもうひとつ、「ROOKIES」という学園野球もののドラマが予想外の健闘でした。主演の佐藤隆太の直球勝負のきまじめな熱演がよかったことと、市原隼人らの暴力野球部員が粒ぞろいなこと、熱血教師対不良高校生という型どおりのドラマの枠をキチンと守って話を展開させているのがかえってよかったこと、等々によるものでしょう。中でも最強の暴力生徒、城田優がすんごい迫力っす。この人は米倉涼子の「交渉人」でも、ハンニバルっぽい狂った犯罪者を演じており、悪人として順調に育ってほしい人(笑)ですねえ。さていよいよあしたは、蒼井優ちゃん主演の「おせん」がスタートします。楽しみだなぁ( ^ _ ^ )/~.。

  やはらかきみどりを剪りて初燕       大波

| | コメント (0)

« 2008年4月21日 (月) | トップページ | 2008年4月23日 (水) »