« 2008年4月 1日 (火) | トップページ | 2008年4月 4日 (金) »

歌う湯沸しポット

このところ、長年使っていた電気製品を次々に新しいものに替えつつあります。最近では、まず家具調の電気炬燵。こういう暖房器具は2月~3月のシーズン最終期にドッとお安くなりますので、そこに狙いを定めて買いました。今はただの机として機能していますが…。次に湯沸しポット。これまで使っていたものが一部故障したため買い換えました。電気製品は短期間に驚くほどの進化を遂げるケースがちょくちょくありますが、このポットがまさにそれでした。だって、このポットは、お湯が100度に沸くと、電子音楽を奏でるんですぜ! おまけに余計なスチーム音は一切しないのです。え? そんなの当たり前じゃん、ですって? でも私は初体験でした。電機業界はコマメに工夫を重ねているんですねえ。ほかにこれも長年の愛機、アナログLPレコードプレーヤーも買い替え。CDやMDの全盛時代ですから機種も少なく、それほど機能的に進化しているわけではありませんが、操作性が抜群に向上しているのは確かでした。音もかなりよくなっていて、大感激です。でもでもでも、スーパーに行くと食パンをはじめいろいろなものがちょびっとずつ値上がりしている気配で、う~ん、憂鬱な春じゃわいなぁ。

  花びらの気随気侭に散りにけり      大波

| | コメント (0)

« 2008年4月 1日 (火) | トップページ | 2008年4月 4日 (金) »