« ご心配おかけしました | トップページ | 浅草をめざして »

俳句遂行日記

だんだん療養日記ブログみたくなってしまって(笑)、どうも済みません。きょうは朝のうちちょっと気分がよかったので、フレンチトーストなどを作ってみたのですが、これがギザ失敗。甘ったるくてパンの半分ほどしか食べられず、かえって胸がムカムカしてしまいました。砂糖や牛乳の量が多すぎたのだと思います。このせいで昼以降は再びスポーツドリンカーにもどりました。そんな状態の中で、参加している俳句同人誌「無垢」(仮名)に送る俳句10句を推敲したのですが、これが難行苦行。病身で俳句に集中するというのは、思った以上の力業なんですよね。なんだかうまくまとまらず、一日いっぱいかかってしまいました。今更ながら、病み疲れながら不朽の名句を詠んだ石田波郷って、やっぱりスゴい人だったんだなあ、と思いました。満足できる10句にはなりませんでしたが、なんとか夕方までにはメール走稿して、あとは布団の中でグッタリ。いやあ、俳句ってむつかしなぁ。

  松の内読まねばならぬ句集積み       大波

|

« ご心配おかけしました | トップページ | 浅草をめざして »

俳句」カテゴリの記事

コメント

ずっと暮から奈良で正月返上で徹夜の仕事して来て、帰宅して餅がぶがぶ食ったら、総入歯の上の入歯の前歯が四本餅にくっついて外れてしまい、間抜けなドラキュラ顔に。家族は皆涙流して初笑い、わたくし泣き初め。慌てて歯医者に行ったら15日まで仮歯が出来ないと言われ、型だけ取り直して来ました。でも、大波さん、浅草までその体調で出られそうですか。古希のプレゼントがあるので、わたくしは恥を偲んで参加しますが。どうもレロレロの選評になりそう。うまく日本語話せない。師匠が師匠なら弟子も弟子という情けない正月ですぅ、とほほ。

  餅食うて入歯壊れし牛日かな 猫髭

投稿: 猫髭 | 2008年1月 5日 (土) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご心配おかけしました | トップページ | 浅草をめざして »