« 2008年1月27日 (日) | トップページ | 2008年1月29日 (火) »

体調万全!クラシック演奏会

大分前に買っておいた新日本フィルの演奏会チケットをよく見てみると、おやおや、今日が演奏会当日ではないか。体調がすっかり回復しているかどうかを測るのに、またとないチャンスです。…というのは、フルオーケストラの音響の力というものは大したもので、心身衰弱しているときに演奏会なんぞに出かけると、必ず音のパンチを喰らってKO。途中20分の休憩時間にコソコソと会場から逃げ出すということを、私はこれまで何度繰り返したことでしょうか。…というわけで、自宅近くの多摩パルテノンに急行しました。演奏会は、まずラロのヴァイオリン協奏曲(スペイン交響曲)でしたが、ヴァイオリニストの松山冴花さんは、まるで若かりし頃のチョン・キョンファみたいにテクニック抜群。華麗な演奏ぶりでズシンと腹にこたえましたが、私はまだまだ元気、休憩時間に逃げ出さずに済みました。後半は名手松居直美のオルガン付でサン=サーンスの交響曲、これまた華やかでパワフルな演奏でしたが、メタボに戻りつつある私の肉体はよくこれにも耐えました。わあぁぁ、ひさびさの演奏会、よござんしたなぁ。体力テストもOKだったしぃ(笑)。

  寒弾きの三味の間の気合かな      大波

| | コメント (0)

« 2008年1月27日 (日) | トップページ | 2008年1月29日 (火) »