« 2008年1月 9日 (水) | トップページ | 2008年1月11日 (金) »

寒の夕映え

体のほうはかなりのところまで回復しつつあります。しかしだいぶ痩せてしまったみたいで、ベルトがゆるゆるになってしまっています。穴一つぶん、ベルトを縮めました。元の肥満体に戻ってしまうと、きっと苦しくて呼吸ができないかも(笑)。20日に予定されている「文」のお別れ会に履いていくまともな靴がないので、買いに行きました。なんだ、なんだ、凄い夕日じゃないか。ビルの脇で巨大な球となって、静かに輝いています。寒の内の夕焼けや夕日って、一層真っ赤に燃えているように見えませんか? しばらく見惚れてしまいました。この時刻に出会う母子連れって、みんな、しっかり手を握り合っているように見えます。

  木も鳥も吾も影絵や寒落暉       大波

| | コメント (2)

« 2008年1月 9日 (水) | トップページ | 2008年1月11日 (金) »