« 2007年12月 4日 (火) | トップページ | 2007年12月 6日 (木) »

紅白歌合戦余話

今年の紅白出場者決定のニュースをテレビで見ましたが、中川翔子たんが初出場ですって。へぇ~、あの歌で紅白に出られるのか。まあ、ブロガー代表としては、ギザよかったなということにしておきましょう。なになに、リア・ディゾンも初出場ですって? 紅白は相変わらず視聴率の呪縛から逃れられないんだなぁ。実は私、むか~~~しのことですけれど、仕事で紅白の楽屋口番を二年ほどつとめたことがあります。マスコミ各社の受付と、リハーサルのナマ写真を撮るためにホールに忍び込もうとするいわゆるカメラ小僧の摘発のためです。歌い手さんたちが楽屋の廊下を行ったり来たりヒソヒソ立ち話をしたり、マネージャーさんたちが疲れ果てた表情でソファにぞろりと並んでいたり、独特の雰囲気でした。放送中も楽屋口を離れることが出来ずに、かすかに洩れてくる音楽を聴きながら、しんしんと冷え込む机に座ったきりでした。みんなが炬燵で暖まっているであろう大晦日のこんな時間に、何の因果でこんな仕事をしなければならないのかとつくづく思ったものですが、それも今となっては懐かしい遠い昔のことです。今年はアトラクションで、小島よしおとかも出てくるのだろうか? そんなの関係ねえけれど…。

  山茶花のほめらるることなく散りぬ     大波

| | コメント (0)

« 2007年12月 4日 (火) | トップページ | 2007年12月 6日 (木) »