« 2007年12月 1日 (土) | トップページ | 2007年12月 3日 (月) »

私のオーディオ歴

紅椿さん、その通り、江波杏子の役名は「小梅」が正解でしたね。小春というと、つい「愚痴も言わずに女房の小春~」と歌いたくなってしまいます。ちなみに私の女房は、はじめ漢字で「小波」と名乗っていました。で、初恋の人の名は「小糸」でございました。(これ、ほんと)

それにしても、コメントを拝読すると、不意さんのオーディオ趣味は筋金入りですね。真空管アンプに竹製のスピーカーなんて、目がくらむような没頭ぶりではありませんか。私もジャズにトチ狂っていた時代に、ちょっぴりオーディオおたく化した時期がありまして、その頃の名残で今もスピーカーはJBL、プリアンプとパワーアンプはマッキントッシュ(パソコンのMacとは違いますからねっ)がメインのシステム。13年前にN社定年退職のときに、秋葉原まで行って退職金で買った記念の代物です。その前はアンプのサンスイとか、スピーカーのダイヤトーンとか、女房に叱られながら幾度もモデルチェンジしましたが、もう買い換える元気はありません。BOSEのシステムを買ったのも、老いの現われかも(笑)。それにしてもBOSEは低音が豊かで、ソニー・ロリンズの「サキソフォン・コロッサス」が思いっきり朗々と鳴ってくれましたよ。耳も遠くなりつつあるし、このあたりで満足するとしますか(笑)。

  極月に聴くサキソフォン・コロッサス       大波

| | コメント (1)

« 2007年12月 1日 (土) | トップページ | 2007年12月 3日 (月) »