« 2007年11月30日 (金) | トップページ | 2007年12月 2日 (日) »

江波杏子礼賛!

朝ドラ「ちりとてちん」、今朝も笑いながら泣いてしまいましたが、今朝私を泣かせたのはヒロイン喜代美のおばあちゃんで元芸者の和田小梅。演ずるのは、江波杏子でぇ~(福井弁の語尾はこうなります)。そのカッコいいこと、ほんまに惚れ惚れしまっせ。喜代美のド下手な落語を聞くために畳にきちんと正座した小梅ばあちゃんの背骨のシャンとした姿の美しさ、あれは江波杏子が大映時代「女賭博師」シリーズでつちかった盆茣蓙の前の勝負の姿ではなかろーか。その小梅ばあちゃんが突然スペインに行くと言い出したので、当分美しいお姿が見られなくなるのかと私は泣いてしまったのです。それとも、今朝は炭坑節などを踊っていた小梅ばあちゃん、そのうち帰国してフラメンコなどを踊りだすのだろーか。まさか、これっきりってゆーことはないよね。それにしても、「女賭博師」シリーズは徹底したB級路線で、藤純子の「緋牡丹お竜」シリーズにはどうしても勝てなかったのが、今となってはちょっと口惜しいでぇ~。

おや、もう12月だ。

  木の葉散る道まつすぐに神迎       大波

| | コメント (2)

« 2007年11月30日 (金) | トップページ | 2007年12月 2日 (日) »