« 続・三丁目の夕日 | トップページ | 神宮外苑初時雨吟行 »

「三丁目」にあるモノたち

きのう書いた「続・三丁目の夕日」オープニングシーンでゴジラが暴れるハナシは、多分まだ見ていない人には内緒だと思うので、みんな黙っててね(笑)。「続・三丁目」はセットや小道具、衣装、VFXは、前作以上に凝りに凝っているのですが、今回は人間ドラマが中心なので、背景やVFXがこれ見よがしの感じはしなくて、それがよかったと思います。どうやら看板シーンは、高速道路のない日本橋らしいのですが、それより私は六ちゃんたち集団就職少女が観にいった映画「嵐を呼ぶ男」の銀座日劇前の情景に、グッときました。裕次郎映画を観た後は、男の子はみんな自分が裕ちゃんになった気分であの独特の歩き方を無意識に真似したものですが、それを大勢のエキストラさんたちに演じさせている、演出のキメ細かさに驚きました。そのほか、もたいまさこ婆さんのタバコ屋に並ぶ朝日、いこい、新生、バットなどのタバコたち。美智子さまコケシ。いわゆるトリスバーのカウンターに並ぶウィスキーやアンクルトリスの楊枝入れ(コマかい!)。懐かしい「こだま」の車体(走るんだもんな…笑)などなど、探せば楽しいモノたちがいっぱい!ノスタルジー映画ならではの凝りかたに、感服。

  三丁目あたりつつじの帰り花         大波

|

« 続・三丁目の夕日 | トップページ | 神宮外苑初時雨吟行 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・三丁目の夕日 | トップページ | 神宮外苑初時雨吟行 »