« 2007年11月 5日 (月) | トップページ | 2007年11月 7日 (水) »

いらっしゃい冷蔵庫

私はモノを粗末にすると、よく妻に叱られたものでした。一頃ずっぽりハマっていたオーディオ道楽では、しょっちゅうアンプがどうの、スピーカーがどうのと言って、激しく買い替えをしていた時期がありまして、「要するに、あなたは浮気性なのよ」とズバリと斬り捨てられたこともしばしばでした。今は、ほとんどそんなこともなくなりましたが、浮気の虫が時々頭をもたげることは全く無いではありません。今回の浮気相手は冷蔵庫。妻が買い求めた大型冷蔵庫は13年の古強者。製氷機能はぶっ壊れてしまい、庫内は汚れ放題。何より腰の弱っている年寄りには、出し入れの多い野菜室が一番下にある古い型が、次第に重荷になっていたのでした。とうとう決心して一番下が冷凍庫、野菜室は中段、なんだかよく分からないけれど肉や魚の保存に便利だという光パーシャル機能つきのコンパクトなものに買い換えることにしたのでした。本日、その新冷蔵庫が粛々とお輿いれ。現在は、一昼夜は時間のかかる冷却の真っ最中です。なんだかワクワクします。五千円足らずのリサイクル料で引き取られていった古冷蔵庫くん、さようなら。無事に有効にリサイクルされてくれよ、十三年間ごくろうさまでした。

  古希の日の近き小春の厨かな        大波

| | コメント (1)

« 2007年11月 5日 (月) | トップページ | 2007年11月 7日 (水) »