« 2007年10月17日 (水) | トップページ | 2007年10月19日 (金) »

ちあきなおみの歌

ほたるさん、ちあきなおみの「さとうきび畑」はさぞ素晴らしいものだったでしょうね。実は、私も彼女の熱烈ファンで、CDやLPレコード、それにNNちゃんから貰ったカセットテープなどを、大事に大事に所蔵しています。歌は、文句なくうまいっすよねえ。シャンソンとかカンツォーネを日本語でカバーした歌などを聴くと、これだけの水準で歌いこなすことができる歌手は二度と現れないだろうと思います。そうかと思えば、船村徹の曲ばかりを集めたCDでは、今のド演歌歌手と違ってアクや嫌味は全くないけれども、演歌の真髄ともいえるような情感たっぷりの歌を聴かせてくれるんですよね。私は、石原裕次郎のカバー集の「泣かせるぜ」「粋な別れ」「夜霧よ今夜もありがとう」などにシビれてしまうのですが、最後はやっぱり彼女自身の持ち歌「紅とんぼ」に泣いてしまいます。きょうで閉店してしまう新宿駅裏の酒場「紅とんぼ」がまるで彼女自身のような・・・私はあなたの歌真似をするときのコロッケが大嫌いです(笑)。

  刈り残る稲田の空の赤蜻蛉      大波

| | コメント (0)

« 2007年10月17日 (水) | トップページ | 2007年10月19日 (金) »